ARISE are

COZY : THROAT
HIDE : GUITAR
TAKA : BASS
U-KI : DRUMS

 2005年12月、80年代スラッシュの遺伝子を受け継ぐサウンドを軸に、 COZY : Throat、HIDE : Guitar、DAISUKE : Bass、U-KI : Drums、にてARISEを結成。 キーワードを「THRASH」としながらも他のさまざまな音楽的要素を貪欲に吸収し曲作りとリハーサルを続け、2006年5月よりライヴ活動開始!
あくまでもアンダーグラウンドである事を潔しとし、一切の派手さを排したゲリラ的活動によって凄みをきかせてきた武闘派集団である。 来日アーティストのサポート等もこなしつつ一部玄人筋に多大な評価を受ける!


 2007年4月、1stデモ
「It's only THRASH ! But I like it ! 」発表。


 2008年2月、DAISUKEが脱退。後任べ−シストを捜すものの特にコレといった人材にも出会えずヘルプベーシストを迎えリハーサルを重ねる。
11月、自主企画
『DIVE TO THE GRAVE vol.111』を開催。ハードコア、デスメタル、ドゥームメタル、ブラックメタル、ハードコアスラッシュとバリエ−ションに富んだ爆音バンドが集結し、MOSH & DIVEの渦の中ARISEは見事に復活を遂げる!


 2009年、My First Killingとの共同シリーズイベント
『What's That Fuckin' Noise?! 』 開始。 同じジャンル、同系統のバンドが集まって・・・という企画が多い関東シーン。そうなると個々の結びつきは強くなりはするが、どうしても狭い枠組みでの世界になりがちである。そんな状況を打破すべく、ジャンルの壁を超えキーワードを『デカイ音!!!』のみの名の下にさまざまなバンドが集結。関東ラウドシーンの活性化、共存共栄を謀る。

 2010年2月、
"THE RED HOT BURNING HELL VOL.19/ V. A." ( Lights Out RECORDS/ LOCD-043 )に3曲参加。

 2011年、PV/ MV2曲入りDVD"Hardcore & THRASH Attack From Tokyo" ( CRIMINAL FILE RECORDS )発表。

 2013年2月、1stアルバム"DON'T WORRY, BE HAPPY! " ( CRIMINAL FILE RECORDS / MC-1195 )発表。

その後、ウクライナのDEADCENTER LABELよりオファーを受けファンジン付オムニバスCD"ANTICRIST 'Zine Sampler" に"MURAMASA(未発表曲)" "LIFE DOMINATION(アルバム別ヴァージョン)の2曲を提供。欧米にて発売される。

DEADCENTER LABELを通じ、1stアルバム"DON'T WORRY, BE HAPPY! " の海外流通開始。

それに伴いヨーロッパ、東南アジアを中心にツアーオファーを受けるが、条件が合わず現在保留中。

ラウド・ヘヴィミュージックシーンの新たな台風の目となるべく進化・侵攻し続ける!